ABOUT US

AWARDS

PUBLICATION

CONTACT

WORKS

TOP

どんなデザインにするか

店舗のデザインを考えるときには、どんなデザインにするのかを考えるようにしなくてはなりません。
どんな業種にも言えることとしては、清潔感があるかどうかというのがポイントになるでしょう。
デザインによって、強く清潔感をアピールできるようなものもありますし、明るい感じや落ち着いた感じなどいろんな風にイメージを変えていくことが出来ます。
店舗デザインを清潔感のあるイメージにしたいのであれば、先進的な店舗デザインにしてみるといいでしょう。
先進的なデザインであれば、無菌感も伝えていくことが出来ますので、美容院やクリニック、飲食店などにも使いやすいデザインになっていきます。
清潔感があるのとないのでは、顧客が受ける印象が変わることになりますので、いい印象を受けるか悪い印象を受けるかが変わってくるでしょう。
集客につなげたいのであれば、近未来的な空間を作り出すようにして、来店してみたいとか居心地のいいスペースづくりをしていくようにしなくてはなりません。

店舗デザインから見た視認性とは

顧客がもとめているもの

集客につなげるために大事なのは、顧客がどんなものを求めているかということです。
同じ業種の店舗が近隣にいくつかあれば、その数点で競合をしていくようになりますが、その競合に勝つためには、顧客がここに行きたいと思うようにならなくてはなりません。
ここに行きたいと思ってもらうためには、先進的なデザインにしておしゃれな空間を作り出すようにしてもいいでしょう。
先進的で近未来的なおしゃれな店舗デザインは、若い人たちを中心に人気が出てくるのは間違いありません。
特に若者が多く住む町などでは受け入れやすくなる店舗デザインですので、取り入れていきたいものです。
クリニックなどに関しては、先進的な近未来的なデザインであれば、細心の治療をしてもらえると思われる可能性もあります。
あまりにも病院というデザインであれば、病院嫌いな人にとっては苦痛な場所になりますので、待ち時間も苦痛にならないような病院らしくない先進的なデザインにしてみるのもいいでしょう。

アパレル店舗の視認性を高めるには