ABOUT US

AWARDS

PUBLICATION

CONTACT

WORKS

TOP

オフィスやショールームのデザイン

オフィスやショールームをマーケティングや販促の一環として考えるような企業が、このところ増加しつつあります。
オフィスのインテリアデザインにこだわる企業や、ユニークなオフィスやショールームのインテリアデザインで有名になった企業も存在します。
オフィスやショールームのインテリアデザインにこだわることで得られる効果はいろいろありますが、一つにはそこで働く人のモチベーションアップが期待できます。
職場環境の重要性は、企業経営者なら誰もが理解しているでしょうが、やはりオフィスやショールームのインテリアデザインが美しく機能的だと、それだけで仕事に対するモチベーションが向上するでしょう。
冷たく殺伐としたインテリアデザインよりも、美しく洗練された空間のほうが、より仕事に打ち込もうという気分にしてくれます。
ショールームでは、このことが企業イメージや製品アピールにも大きく影響するでしょう。

店舗デザインにも環境への配慮を

ショールームの重要性

業種によっては、ショールームが重要な役割を果たすことがあります。
ハウスメーカーやリフォーム会社などが代表的ですが、ほかにもこうした展示ルームのような施設をオフィスとは別に構えている企業も少なくありません。
このような施設を別途に構えるのは、理想的な環境で商品を紹介し、長所や魅力をアピールして売上げにつなげるためです。
つまり、ショールームはイメージ訴求と販促のための専用スペースであり、それ以外のどんな理由もありません。
特定の商品を訴求するためには、商品そのものの魅力に加えて、売り場環境も重要です。
売り場、すなわちショールームの雰囲気づくりは重要であり、演出のためにはインテリアデザインに気を遣う価値は十分にあると言えます。
どんなに商品が魅力的でも、その良さをアピールできる空間に仕上がっていなければ、消費者の購買意欲を喚起し、実際の購買につなげることは難しいでしょう。
「見せる・魅せる」ショールームの空間づくりは、それだけ気を抜いてはいけないテーマなのです。

環境に配慮した店舗デザインとは